募集要項にかいてある言葉の見分け方

なんとか、正社員になりたいという気持ちからか、この際業種はなんでもよいという事で、とんでもない職場を選び、失敗という事がないように、以下のような甘い誘い文句のある就業場所には、十分、注意が必要です。

 

『未経験者大歓迎』という言葉は、もちろん、通常の企業、店舗における求人等によく見かける文句ですが、この言葉の意味は、誰でもできる仕事である事を指しています。

 

フリーターの方が正社員を目指し、その求人を出す就業場所へ検討する場合は、この内容は、誰でもでき得る仕事である事が言えるものだという事は、よく認識し、検討してください。

 

『幹部候補』募集の言葉は、大抵、簿給でありながらも、仕事における責任が重大である場合が多いので、その辺をよく認識した上で、検討する事が大切です。

 

『大幅な事業拡大における募集』は、おそらくが、いつも人手が足りていない職場で、仕事内容も相当にきついことをうかがわせる内容と言えます。

未経験者募集・歓迎は就職のチャンス

『家庭的で働きやすい』という求人募集もよく見かけますが、こうした募集をかける就業場所は、多くが同族企業と言える場所となります。

 

『頑張りを評価』等という言葉で、求人を出す場所は、多くが歩合率が高いところとなりますので、それ相当の労力が強いられることは、お忘れなく。

 

このような、言葉は、仕事がない、正社員になれないという方々に、希望を持たせ、如何にも働きやすさを売りにしていますが、実際、中身は相当に過酷な労働であり、勤務環境がイイとは言えませんので、こうした甘い言葉につられ、失敗の就職をなさらないように、ご注意ください。

 

ただし、正社員募集での採用となる求人の中には、『未経験者募集・歓迎』という求人内容をよく見かけますが、この場合、フリーターの方が、正社員となるためのチャンスでもありますので、その就業場所が、どういった場所であるかをきちんと調査した上で、検討される事が大切です。

 


このページの先頭へ戻る