フリーターから正社員になれる?

フリーターから、正社員を目指す事は、可能なのか?

 

最初に結論から言うと、『無理』という事ではないにしろ、『厳しい道のり』である事は確かです。

 

つまり、就職ができないか?といえば、そうではなく、フリーターから、いきなり正社員というのは、やはり会社における経験もない事から、採用か、否かは難しくなる事は言うまでもありません。

 

大体、日本の採用状況を見る限り、新卒至以上ということは言うまでもなく、尚且つ既卒者となると経験、キャリアが乏しくなっている事は言うまでもないため、フリーターから、正社員を目指すのは、ハードルはやはり低いものではないという事をよく認識しておくべきことではありますね。

 

会社における採用状況は、やはり新卒者であり、その方が色々な面でコストが抑えられるため、この現実は、きちんと受け止め、フリーターの道から正社員への道を目指す必要があります。

企業側は即戦力を求めている

しかも、フリーターとして働いた経歴は、その方の経験、キャリアとしてみなされることはなく、こうした面でもフリーターの弱みになります。

 

仮に企業が、募集をしているとして、中途採用に応募したとしても、フリーターという事には、即戦力というものがない、と見られてしまう結果となりますから、フリーターから、正社員への道のりは、相当大変なことである事は、やはり自覚しなければいけません。

 

更にそのフリーターを何年続けてこられていたかにより、年齢という問題もありますから、フリーターをしていた、という事ももちろん、重要ですが、動くなら若いうちに動かなければ、尚更正社員への道は、非常に険しいものとなりますので、20歳後半というなら、今すぐにでも就職活動を開始し、再チャレンジを開始する事をお勧めします。

 

30歳、40歳となればなるほど、フリーターが正社員への道を目指すのは難しくなりますから、少しでも早く就職活動を行いましょう。

 

[link]学生 冬休み短期バイト

 


このページの先頭へ戻る