未経験者でも採用されるアパレル業種

未経験からアパレル業界に転職をした時に、経験のなさの穴を埋める方法はあるのでしょうか?

 

アパレル業界にも沢山の職種がありますが、未経験であっても採用されることが多いのは店舗スタッフになります。

 

店舗スタッフの仕事で、経験のなさを埋めていく為に自分で出来ることは、どんな方法があるのかと言いますと、ともかく自分で出来ることは進んで行っていくことです。

 

 経験のなさを埋める為には、行動をして経験を積んでいくしかありません。

 

店舗スタッフの仕事であれば、接客、商品管理、在庫整理、売上管理、店内清掃、店舗内のレイアウトなどがあります。

 

経験がないからと言って、お客さんに話しかけるのを躊躇っているようでは、いつまで経っても経験を積むことが出来ません。

 

自分がいま出来ることをしっかりとこなしていく為にも、積極的に動いていくようにしましょう。

 

洋服の試着が出来る店舗であれば、出来るだけ沢山試着をしておくようにすると良いですね。

仕事は積極的に動いて覚える

そして、試着した洋服の感想をメモにするなどをして、使える商品知識を増やすようにしましょう。

 

カタログスペックだけでは解らない、着心地や着やすさ、肌触り、サイズなどなど気づいたことはメモしておきます。

 

メモはお客さんに商品を勧める時に、必ず役立つものですから、どんどんと試着してメモを増やしていきましょう。

 

また、お客さんの要望に応えることが出来るように、色々と想定しておくと良いですね。

 

良くある質問を纏めておいたりすると良いでしょう。

 

商品についても、メリットだけではなく、デメリットもきちんと説明出来るように覚えておくと良いですね。

 

特にセールストークに関しては、友人などに付きあって貰って練習すると良いでしょう。

 

ポイントとしては、商品の話ばかりをしない、3つ商品のメリットを上げたら1つはデメリットを話す、などです。

 

デメリットに関しても、他の商品と合わせることで解消出来ると言ったようにフォローをしていけるとさらに良いですね。

 

経験のなさを埋める方法 - フリーター就職@正社員、派遣の求人を見つける関連ページ

未経験からアパレル業界へ転職
アパレル業と言っても職種がいろいろとありますがどの職種に決めるかにより採用の確立が違ってきます。
おすすめの資格は?
アパレル業界での就職を目指すなら就職に有利な資格があります!
アパレル業界へ転職するための方法は?
一言にアパレル業界と言ってもその業種はたくさんあります。未経験の場合の求人のアパレル業への仕事探しの方法とは?
転職の際に有益な情報は?
転職にはスキルや知識がある方が有利な事があります。アパレル業界への転職はどのようなもを知っておくとよいのでしょうか?

このページの先頭へ戻る